Loading...

KINAN RACING

NEWSNEWS

春日井市交通児童遊園・自転車乗り方教室 レポート

鈴木宏幸サイクルインストラクターによる「自転車乗り方教室」
全国各地でのコーチング活動を目指し、内容の充実を図る
愛知県春日井市・春日井市交通児童遊園で月1回のペースで行われてきた小学生対象の「自転車乗り方教室」。
KINAN Racing Team・鈴木宏幸サイクルインストラクターが“先生”となって、自転車が初めての子でも見る見るうちに上達すると大好評だ。
このほど、2021年度の最後となる教室を実施した。
元来は鈴木インストラクターの持ち込み企画として始まり、やがて同市と手を組んでレクチャー内容の充実を図っていった。
競輪選手としてのキャリアを終えてからの3年間、同市だけでなく愛知県内の各所からの参加者に恵まれるほどに。
2月26日に行った年度最後の教室には、5人の児童が参加。
自転車の扱い方や正しい押し方、両立スタンドの動かし方を学ぶと、いよいよ乗車。
ペダルを使わずに足漕ぎで前進とバランス感覚を養ったのち、片足ペダルでの進行、そして慣れたタイミングで両足ペダリングへと、一歩一歩チャレンジ。
2時間の教室が終わる頃には両足ペダリングでもバランスが保てるようになり、すっかり上手に乗れる子の姿も。
スピード感覚を身につけられるようごく緩やかな傾斜を用いたコースセッティングや、子供たちの意欲を駆り立てる鈴木インストラクターの声掛けも絶妙だ。
自転車に乗れるようになることはもとより、苦手意識の克服や成功体験からサイクリングを好きになってもらえるよう、魅力や楽しみ方を共有することを目的に行ってきたレクチャーの場。
同園ではこの4月から改修工事が始まることから、しばしのお休みとなるが、改修明けには初めて自転車に乗る子供たちがトレーニングできる特設コースもオープンする予定。
鈴木インストラクターによる乗り方教室も、それらに合わせて内容をアップデートをしていくつもりだ。
今後は春日井市のみならず、愛知県内各地、さらには全国へ、子供たちへのコーチングの機会を広げていく見込みとなっている。
これまでの競技・指導の経験を生かしたガイドを期待していてほしい。
Report, Photos, Edit: Syunsuke FUKUMITSU
SHARE THIS:
  • FaceBook
  • Twitter
  • LINE
RELATED RIDERS: